ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > おかきやせんべいは乾燥肌の原因になります

ゆたか店長のプロフィールはこちら

おかきやせんべいは乾燥肌の原因になります

2015.11.20 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

寒い時期にコタツで温かいお茶を飲みながら「おかき」を食べるがよく合う季節です。

アトピーに、甘いものは良くないは有名な話だけど
おかきやせんべいが良くないってことは、あまり知られていません。

甘くないのに何で~?

思い浮かべてみてください。
おかきを食べると塩っ辛さや醤油辛さから、のど渇きませんか?
だから温かいお茶がよく合うんだけどね。

この渇きは塩っ辛いものなどが、体に入るとそれを中和しようとして
のどや目や肌などを潤している大切な水分が胃腸に集まってのもの。

すると肌はガサガサ乾燥しやすくなります。
乾燥すると、衣服や外気の影響をうけやすくなり痒みが発生しやすいです。
このガサガサ乾燥肌は、クリーム剤だけではなかなか改善しません。
皮膚は内臓の鏡。
ただでさえ乾燥しやすい環境の下、
内臓の潤いを消耗しないよう、甘いものにおかきやせんべいなども我慢して
乾燥肌ケアしましょう!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00