ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > アトピーのケアに毎日漢方薬を服用したりやスキンケアをしているのになかなか良くならないお悩みに

ゆたか店長のプロフィールはこちら

アトピーのケアに毎日漢方薬を服用したりやスキンケアをしているのになかなか良くならないお悩みに

2015.11.21 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

皮膚は内臓の鏡。
突然何言いだすの?

自ら皮膚トラブルになり克服した!駅前漢方ごじょう荒木豊です。

皮膚の状態は、普段からの食事に影響を受けやすく、
パン食やコンビニ食が多くなるとお肌の栄養が不足しガサガサ肌になりやすいです。

おススメする食事内容としては、和食の献立です。
冬に向かうこれからの時期ですと、昆布や煮干しでだしをとった鍋料理がとてもいいです。
油を使わずいろんなお野菜・お肉を煮炊きでき、とってもヘルシー。効率よくさまざまな栄養が摂れ、消化に負担がありません。

脱力系ブログ ゆたか 駅前漢方ごじょう

食事は皮膚に直結すると考えているので、日々の食事内容をある程度ご提案して、治療の開始とともに実践していただいています。(極端に、毎日夜ごはんがコンビニ食だったら、毎日鍋料理をしたいただくイメージ。)

それもダメだったんですねσ^_^;?
ご相談の時よく聞くフレーズです。

なかなか最初は、染みついた食習慣を変えていくのは大変なことだと思いますが
徐々に皮膚に良い食習慣が身についてこられると、
以前の食事内容をしんどく感じることが多く
それを継続することで、炎症のないお肌はもとより炎症のある患部も赤みが軽減し見る見るキメが整ってきます。

皮膚トラブルでなかなか良くならない場合、
今一度食事内容を見直してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00