ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > 久々皮膚トラブルの事書いてみました。 駅前漢方ごじょう荒木より

ゆたか店長のプロフィールはこちら

久々皮膚トラブルの事書いてみました。 駅前漢方ごじょう荒木より

2016.2.8 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと, 乳児湿疹の血液検査について | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。

2月に入り今日みたいに寒さが緩んだ日があるかと思ったら、
風が冷たく気温以上に寒く感じる日もある。日によって寒暖差が出てきたなぁと感じます。

花粉も気になる頃、最近アトピーなどの皮膚トラブルのご相談が多くなってきました。

アトピーは基本アレルギー疾患のことで、言い換えればアレルギー性皮膚炎ともいえます。
常に皮膚にアレルギーを引き起こす物質(ハウスダストなど)
或いはアレルギーを引き起こす食材(卵や小麦など)に反応し続けている状態です。(免疫が過剰になった状態)

この反応を起きにくくするため、腸内環境(腸管免疫)を整えるんですが
治療を始める前或いは治療中、
その治療を最大限に効果引き出すため血液検査を一度受けてみてください。

血液検査は、アレルギーを引き起こしている原因物質(犯人)をある程度特定することができ、さらには自分が本当にアレルギー体質なのかを知ることができます。

この検査で原因物質が食品であれば、治療中一時的に食べないようにします。
安心してください。肌の状況を見ながらその後は戻していきます。
ハウスダストなどの空気中のモノであれば完全除去は不可能なので、部屋に加湿器を置いたり換気をこまめにしていただいたりします。

なかなか痒みが治まらないとお困りの方へ
血液検査を一年以上受けていらっしゃらなければ、現状のアレルギー反応を確認してみましょう。
そして原因物質(犯人)は誰か探ってみませんか?

尚、血液検査は内科か皮膚科で保険内で受けることができますョ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00