ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 日焼け気になりませんか?

ゆたか店長のプロフィールはこちら

日焼け気になりませんか?

2016.7.30 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

紫外線が一年の中で一番強い時期に入ってきました。

紫外線は地面からの反射もある

紫外線は上からだけではありません。
普通のアスファルトだと10%くらいですが、海辺や白浜では25%近くに上がり、
雪面からは80%もあると言われています。
日傘だけでは十分にカットしたとは言い切れません。

日焼けは2種類ある

ひとつは肌が赤くなる「サンバーン」。
もう一つは肌が黒くなる「サンタン」。
サンバーンは紫外線によって皮膚に化学物質が生成されるため、血管が拡張してしまう現象です。

サンタンは色素細胞がメラニン色素を合成し、皮膚の色を段々と褐色に変えていきます

日焼けをしたら

・服を着脱皮膚に刺激が強いです。
・痛みがおきない程度の湯船の温度でそっと浸かるようにしましょう
・日焼け後は、できるだけ日光を避けて、肌が落ち着くまでは日陰に入り
肌を休めてください
・肌が乾燥しやすくなりますので、抗酸化力のある化粧水で水分補給&抗酸化
・水疱ができて来たら、無理に皮膚をめくらないようお気を付けください

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00