ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > 類天疱瘡(るいてんぽうそう)とは

ゆたか店長のプロフィールはこちら

類天疱瘡(るいてんぽうそう)とは

2016.9.8 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

この皮膚トラブルは皮膚や粘膜に水疱やびらん、紅斑が発生します。
原因は自己免疫異常によるものです。それにより表皮と真皮がはがれ水疱ができるのです。治療として、ステロイドの内服が中心になっています。

類天疱瘡は他人へうつることはありませんが
水疱が破れたところ(びらん)に細菌が付着し感染症を引き起こす
可能性があります。

わずかな刺激で水疱ができてしまうことがあるので、
なるべく刺激をしない
擦れるような下着・服は避け、締めつけ強いベルトも避けるようにします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00