ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 皮膚トラブルのご相談で感じること

ゆたか店長のプロフィールはこちら

皮膚トラブルのご相談で感じること

2016.12.23 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

アトピーなど皮膚トラブルを中心にご相談をお受けしています。
皮膚トラブルでお悩みをお伺いしているとき
よく感じることがあります。

それは現在の生活習慣や食習慣などをお聞きし
今の皮膚状態(痒みや炎症など)に合わせて漢方を提案していくのですが、
(漢方は体質を克服する力を持っているので)

皮膚=食べたものから作られている(僕の考え)
の観点から
日々の食習慣に偏食傾向があったり、加工食品をよく摂る傾向があったり
一日に必要であろう栄養(ビタミン・ミネラルなど)が不足傾向の方が多いことです。

そういう食習慣が続くと、腸内環境が乱れやすく
それに伴った皮膚になり(ガサガサの皮膚)
痒みが起こりやすくなります。

こういうことは皮膚トラブルのお悩みだけに限らないかもしれませんが・・・。

なので、こういった傾向の方には
まず漢方よりも
漢方がシャープに吸収できる態勢を作っていくことが大切なんじゃないかと。

そのため腸内環境を整える酵素が入った
本草酵素をよく使っていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00