ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > いつの間にこんなアザできたの?高齢者に多くみられる紫斑症

ゆたか店長のプロフィールはこちら

いつの間にこんなアザできたの?高齢者に多くみられる紫斑症

2017.6.19 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

この症状は腕や手の甲にできやすいのが特徴です。

血管が破れその破れた部分に血がたまりあざのように残ってしまいます。

加齢によって皮膚が薄くなり血管ももろくなるため、
わずかな衝撃が加わっただけでも内出血が生じ、
できやすくまた消えやすくなります。

人の目が気になったり、何度も出来たり、
またほかの血管障害も気になるという方もいらっしゃいます。

症状を軽減するには滞っている血液の回収と血管の修復が重要です。

まずは現在のご様子をお聞かせくださいませ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00