ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > 普段の食生活、リノール酸を摂りすぎていませんか?

ゆたか店長のプロフィールはこちら

普段の食生活、リノール酸を摂りすぎていませんか?

2013.10.10 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。荒木豊

リノール酸とは、ベニバナ油やヒマワリ油、コーン油など一般的な植物油に多く含まれている必須脂肪酸で摂りすぎるとアトピー性皮膚炎・花粉症・喘息・肩こり・腰痛・副鼻腔炎・結膜炎・気管支炎・口内炎・生理痛・関節炎などの炎症病がおこりやすくなります。

本来、リノール酸の必要量は1日1~2gなのですが、現在の食生活は、その10倍以上の約13gも摂取しているのです。

口内炎や吹き出物がよくできませんか??

心当たりのある方は、αリノレン酸を積極的にとってください。

●血中の中性脂肪を下げる作用、血栓ができるのを防止する作用、
高血圧を予防する作用があるといわれています。
●α-リノレン酸を原料にして、 DHA(ドコサヘキサエン酸)や
EPA(エイコサペンタエン酸)が
体内でつくられます。
●α-リノレン酸は、絶対に必要なのに体内ではつくることができず、
食品からとらなければならない油の成分の1つです。
このような成分を「必須脂肪酸(ひっすしぼうさん)」といいます。


αリノレン酸を多く含む植物油

・エゴマ油
・あまに油(フラックス)
・なたね油
・ダイズ油
リノール酸とαリノレン酸の違い

リノレン酸とリノール酸の、その摂取比は1:1~4が理想です。
しかし、現在の摂取比率はなんと、αリノレン酸を1とすると、
リノール酸は10~100ともいわれます。
1:1~4の黄金比率が、1:100になっている可能性があるのです。

揚げ物などの油物を好んで食べている人やパンとマーガリンを毎日食べている人(菓子パン)外食が多い人などはαリノレン酸とリノール酸の油バランスが乱れています。

αγリノレン酸+ビオチン300 90粒体内の油のバランスを(脂肪代謝)を整えましょう!
αγリノレン酸+ビオチン 90錠 ¥5,250円

ご興味のある方、服用したい!と思われた方「リノレン酸服用したい!」
とお電話でお伝えください。

お電話は、フリーダイヤル0120-257-805
【総合受付窓口】駅前漢方ごじょう(日・祝休)  担当 荒木までください。

※この商品の取り扱いは、駅前漢方ごじょうのみになっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00