ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > やっぱり食事は重要。アトピー性皮膚炎と食事の関係性

ゆたか店長のプロフィールはこちら

やっぱり食事は重要。アトピー性皮膚炎と食事の関係性

2013.10.28 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。

最近の皮膚病の症例です。20代の女性です。

生まれつき皮膚が敏感で乾燥肌の体質だったそうで、今まで一進一退を繰り返していたそうです。

今までにいろんな治療をためしましたが、良い結果を得られていない状態で
ここ数か月間で一気に皮膚が悪化し、どうしていいかわからなくなり、当店にご相談にいらっしゃいました。

一番困っているのは、かゆみと乾燥。
お話をしていて、塗り薬に頼られている印象だったので(特にクリームを多用)
お肌は食べたものに影響を受けやすいので、普段の食事を教えてくださいと尋ねると

2.3年前から一人暮らしをして、この2、3ヶ月間特に食事が乱れコンビニ弁当や菓子パンを食べることが多くなっているとのこと。

皮膚が悪化した時期と、食事が乱れた時期が大体同じだったことから、
食事の重要性について、少しお時間をいただいてお話をさせてもらい、

皮膚に良い食習慣にしてもらうより、気軽に食べているコンビニ食や菓子パンを
手作りのおにぎり、パンなら焼きたてのパンを食べる
そして夜ごはんが、お野菜やお肉、それらの出汁を一気にとれるお鍋をすすめました。

処方した漢方は「五涼華」。

次回2週間後にご来店され、お話する前から何やらとても嬉しそうなご様子。
聞いてみると、食事ってこんなに関係するんですねと言われ、お肌を見るとメチャクチャよくなっているではないですか!

どうやら普段の食事はコンビニ食・菓子パンだけでなく、週4回はマクドナルドを食べていたそうな。夜ごはんが、マクドナルドだったんです。

でも、夜ごはんをすべてお鍋にして(それもすごい)、普段は手作りのおにぎりを食べるように徹底したそうです。すると皮膚のかゆみ・乾燥がよくなるのがよくわかったそうです。

さらに良くしたいと、スキンケアの化粧水をご購入いただき、改善のスピードを上げていきたいです。

いや~それにしても改めて、食事と皮膚の関係を強く感じた症例でした。

もっともっと皮膚がよくなっていかれるよう、サポートしていきたいですね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00