ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > シリアルは皮膚病に良いの?

ゆたか店長のプロフィールはこちら

シリアルは皮膚病に良いの?

2013.11.15 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。001[1]

アトピーの相談で最初にいらっしゃってからもう数年のお付き合い。
この方の仕事は特殊で、夜から明け方まで働いて昼に寝るというサイクルで生活されていましたが、

治療の最初は普段の食事が手軽でお腹いっぱいになる菓子パンとかコンビニ弁当を
仕事帰りの明け方に食べていました。
食事がお肌のもとになるお話から
その後、いっさいに食べないようにされていました。

その甲斐もあったのか、皮膚がずいぶんよくなり炎症や痒みごわつきがかなり軽減していました。
気を抜いてわけではないと思いますが、明け方のお疲れの時間についつい手軽で簡単なシリアルを召し上がられるようになっていました。

前回来店されたときに、シリアルはアトピーの人が積極的に食べていいかどうか?ご質問がありました。

結論から先に言うと、NO!です。

本来のシリアルといえば、小麦、大麦、コメ、オート麦といった自然の栄養素がつまった食材ですが、市販される朝食用シリアルといえば、糖分、着色料、保存料、塩分が過剰に添加され、本来の健康食品といえなくなっていますし、食べるとき、多くの人は牛乳をつかいますよね。

塩分や添加物などの摂りすぎでは、皮膚の乾燥を助長してしまい
痒みが増してしまいます。

という理由から、おすすめはせず皮膚が今よりもっとよくなってきたら食べましょう
とお伝えしました。

治療中の食事は、和食を中心にした料理が皮膚には負担をかけずに治療が進められますので、治療期間中、短期集中でがんばりましょう!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00