取り扱い商品(漢方薬等)

HOME > 取り扱い商品 > 漢方薬

抑肝散(ヨクカンサン) 第2類医薬品

特徴
抑肝散は、精神神経症状を抑えるための方剤です。宋時代の「保嬰撮要」という古典書で紹介されています。適応証(体質)は、中間証~やや虚証(やや虚弱)、血虚(血流不足・貧血症状)、気上衝(のぼせ・イライラ・緊張・不安)となります。

商品単価
350錠 ¥4,400

効能・効果
虚弱な体質で神経がたかぶるものの次の諸症: 神経症、不眠症、小児夜なき、小児疳症

成分・分量
本品100錠中  ビャクジュツ 2000mg、ブクリョウ 2000mg、センキュウ 1500mg、トウキ 1500mg、サイコ 1000mg、カンゾウ 750mg、チョウトウコウ 1500mg より製した抑肝散水製エキス2010mgを含有する。

用法・用量
大人(15才以上)1回5錠、1日3回食前または食間に服用してください。 7~14才 1回4錠、1日3回 5~6才 1日3錠、1日3回


お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00