取り扱い商品(漢方薬等)

HOME > 取り扱い商品 > 漢方薬

中薬杞菊地黄丸(ちゅうやくこぎくじおうがん)第2類医薬品

特徴
中薬杞菊地黄丸は、六味地黄丸にキクカ、クコシを加えた処方でこれら8種類の生薬から抽出したエキスを丸剤としたもので疲れやすくて、顔・手足がほてり、尿量減少し、または多尿で、ときに口渇がある傾向がある方のかすみ目、つかれ目、のぼせ、頭重、めまい、排尿困難、頻尿、むくみなどの改善を目的としております。

商品単価
360丸 ¥4,180 720丸 ¥7,700

効能・効果
疲れやすくて、顔・手足がほてり、尿量減少又は多尿で、ときに口渇があるものの次の諸症: 疲れ目,かすみ目、のぼせ、めまい、頭重、排尿困難、頻尿、むくみ

成分・分量
24丸中
クコシ 300mg キクカ 300mg ジオウ 1.2g サンシュユ 600mg サンヤク 600mg ブクリョウ 450mg ボタンピ 450mg タクシャ 450mgを含有する丸剤です。添加物として、安息香酸ナトリウム、ハチミツ、タルク、トウモロコシデンプン、サラシミツロウを含有します。

用法・用量
次の量を1日3回、温湯で服用してください。 成人(15歳以上):1回8丸 1日3回 15歳未満:服用しないで下さい


お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00