ゆたか劇場

一乗寺薬局グループ > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > その不調に漢方的対策法 > お酒を飲んだ翌朝にお腹グルグルする方へ

ゆたか店長のプロフィールはこちら

お酒を飲んだ翌朝にお腹グルグルする方へ

2014.5.24 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, その不調に漢方的対策法, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。0011[1]

日中が暑くなってきた今日この頃。
のどが渇き、夜に晩酌する機会が増えてきました。

だけど、飲み過ぎた翌朝、起床してすぐ腹痛に襲われることってありませんか?
また、時間が絶つにつれて、徐々にお腹が痛くなってきて出勤中にはピークを迎える・・・
なんてことありませんか?

お腹グルグル

この場合、お腹が痛くなった原因は晩酌による過剰水分摂取。
お酒は飲んである程度の時間はアルコールで身体が温まっているんだけど、
時間が経つと徐々に消化されなかった水分が冷えてきて、
軟便や下痢の原因になります。

 

こんな時、スパッと効く即効漢方があるのをご存知ですか?

 

それは、「勝湿顆粒」(しょうしつかりゅう)という漢方です。(粉タイプの漢方)

勝湿顆粒詳しくはこちら

この漢方は、冷えたお腹を温めて、水分代謝を促す生薬をたっぷり配合している。
翌朝のお腹グルグルを予防・改善してくれます。

僕が漢方を学んだとき、勝湿顆粒は、胃腸風邪の軟便・下痢に使用すると学びました。
胃腸風邪にしか使用できない漢方だと思っていたのですが

よくお酒を飲む、知り合いの先生からお酒を飲むときのお守りとお聞きし、
自分自身でも、飲んだとき試してみた。

すると、もちろん下痢することはなかったんだけど
僕の一番効果を感じたところは、飲んだ翌朝体がだるくないし
朝の立ち上がりがいいってこと!

爽快

すばらしい!!

暑くなってくると比例して、飲む機会が増えてきます。
飲んだ翌朝に、お腹グルグルする方は、
お守り代わりに、勝湿顆粒をお持ちになられてはいかがでしょうか

4日分お試しサイズは、12袋¥1,550(税抜き)です。
勝湿顆粒についてのご質問は、0120-257-805までご連絡ください。
私、荒木豊が応対いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00