ゆたか劇場

一乗寺薬局グループ > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 利用する駐輪場の自然にできた秩序

ゆたか店長のプロフィールはこちら

利用する駐輪場の自然にできた秩序

2014.7.11 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。

阪神タイガース7年ぶりの8連勝!それにしてもよく打つね~
明日の分の点数取っちゃった感じ。明日も勝って、プロ野球を盛り上げてください!

さて、
いつも通勤にバイク。
駅前まで行き、駐輪場に止めています。

イメージ図

この駐輪場には、バイクはこっち、自転車はあっちと大きなくくりはあっても、
当然自分の指定席なんてものはなく、どこに止めてもオッケイなんです。

それで僕は、いつも空いているところに止めているんですが、
やっぱり少しでも駅に近いところでバイクを止めやすいところに止めて、
一分でも早く駅に向かいたいって思うのが僕の毎日の心理状態です。

そこで、一番その条件に合った止め場所にもう数年ずっと止め続けていたら(一番左から2番目のところ)

指定席なんてないんですよ。どこに止めてもいいのに、

毎日絶対僕の止めるところは空いている。どんなに駐輪場が混んでいてもです。

しかも、しかもですよ。

僕が止めるバイクの左側はいつも同じ原付。右も同じその右も同じそのまた右も。

ここに止める方を目撃したことはありませんが、利用する駐輪場は勝手に指定席化しちゃってます。(笑)
暗黙の了解というか、駐輪場に勝手に秩序ができているから面白いなぁと思ってます。(=⌒▽⌒=)

因みに、駐輪場でバイクを止めようしたときいつもの指定席の左が空いていても絶対止めないようにしています。ちょっとのことですけど、なんか申し訳なくって(笑)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00