ゆたか劇場

一乗寺薬局グループ > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > その不調に漢方的対策法 > 口臭のケアに漢方はいかがですか?

ゆたか店長のプロフィールはこちら

口臭のケアに漢方はいかがですか?

2014.8.12 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, その不調に漢方的対策法 | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

飲食の乱れや体質などから発生する口臭。
自分では気づきにくいし、人からも教えてもらえない。

厄介ですよね。

なので、普段からのケアが大切になり。

口臭の発生する原因として、大きく分けて2つあると僕は考えます。
「飲食の乱れ」と「体質」の2つです。

まず最初の飲食の乱れでは、
日常で肉食が多い、にんにく唐辛子の過食、お酒をたくさん飲んだ、夜遅い時間での食事などでは一晩で消化できずに、不消化物が翌朝まで残ってその臭いが上がってきます。(あくまでもイメージ)

対処法は、もちろん消化の悪いものを食べなければいいんですけど、
なかなか難しいですよね。

なので、漢方消化剤で消化を促していきましょう。
晶三仙(しょうさんせん)

晶三仙詳しくはこちら
消化酵素たっぷり、お腹スッキリ漢方です。

また、胃腸スッキリデトックス促進の
温胆湯(うんたんとう)

温胆湯エキス顆粒詳しくはこちら

天然の消臭液
カタライザー

カタライザー21詳しくはこちら

などを合わせたり、単品で飲んでお腹の負担を減らしていきます。

 

もう一つの「体質」ですが、
この場合も、もちろん消化の悪いものを食べなければいいんですけど、
それは難しい。

体質からだから、飲食が乱れなくても口臭は強くなります。
胃腸虚弱タイプに多いように思います。(食べても太れないタイプ)

対応では、飲食の乱れの時と同様、「晶三仙」をよく処方しますが、
胃腸の働きを強化して、体質的にも改善を図ります。

胃腸虚弱タイプにぴったり「健胃顆粒」。

健胃顆粒S詳しくはこちら

じっくり飲んで、体質的にアプロ~チ。
体質的からの口臭は、じっくり時間をかけていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00