ゆたか劇場

一乗寺薬局グループ > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 僕の頭の中に雷が落ちました。衝撃的なお勉強会

ゆたか店長のプロフィールはこちら

僕の頭の中に雷が落ちました。衝撃的なお勉強会

2015.3.2 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, 勉強会参加 | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

北陸に出張してよかった。
頭に激震の走る講演を聞き、ばっちり一重が二重になりそうになった。
講演のお題は『現代人の食事はミネラル不足』。
講師は、中戸川 貢(なかとがみつぐ)先生という方。

2時間の講演で、現代食は危険がいっぱいってことを面白おかしく話されました。
外食で、よく使われているという「水煮食品」。(長時間ボイルした野菜)

例えば、お弁当屋さんの野菜、レトルトパックされた食品などは
食中毒がほぼ100%出ないように、しっかりボイルされた水煮食品を使用。その結果、その食品が持つミネラル、ビタミンがほとんど抜かれているそうだ。

お茶の出がらしばかり食べて、エキスの出たお茶の部分は全くとってないのと一緒?のイメージです。

じゃあ、ボイルしない生野菜は?
外食で出される生野菜は、火が通らない程度に短時間の水煮と過剰な洗浄でミネラルが抜かれているそうなんですって。

ふむふむ。

また、最近の食でよく使用されている「リン酸塩」という魔物。
これは、食品中のミネラルと結合して、体を素通りし、ミネラルの吸収を阻害してしまうんです。
でも、これが入っているとその食品のプリプリっと食感や黒ずみを防止。
食べた時の満足感と食べたいと思う欲求を満たしてくれる素晴らしいものだそうです。

だけどね。
お腹が減って近くのコンビニに、お弁当を買いに行ったとして
そのお弁当の内容は、ミネラルがしっかり抜かれた水煮野菜を使用し、
リン酸塩をしっかり使ったものを食べていたら・・・。
ただでさえ少ないミネラルが、さらにカットされお腹は満足していても
摂取ミネラルは限りなく0に近くなるってことなんです。

いやコワ

リン酸塩は、摂りたくないって思っても・・・、
今の日本では、「一部の食品だけ裏面表示にリン酸塩を何かの基準で記載しなくてもいい」とか「リン酸塩を別の名前で表示していい」とかの法律があるそうだ。

うっそ~でしょ?

結局は、そういった食品を摂らないようにすることはほぼ無理だとか。
解決策として、極力素材から作った手作り食にして、リン酸塩が使用されている食品があっても、カットされないくらい豊富にミネラルを摂取することだそうです。

お鍋料理はどうなのかって質問してみると、
野菜がたくさん摂れていいですねってことだったんだけど、
さらに、それで出た出汁をベースにした雑炊は、もっといいですねってことだった。
先生は、仕事柄加工食品を召し上がることが多くって、大変そうだな~
こういう講演を聞いたら、必ず人へ話すことにしています。
店のスタッフ、妻へ。

妻へ伝えると、いや~怒ったね。
だって素材から作れって強要してるみたいだし。
何かのあてつけかって、超イライラだった。

まっ、でも意識は多少してくれただろうしオッケーでしょう。
超真面目に、ブログを書いて肩こりました。
セブンイレブンの100円ドーナツをいただいきながらのブログでした。ミネラル逃げる~(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00