ゆたか劇場

一乗寺薬局グループ > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 気虚発熱(ききょはつねつ)を経験した。なんだ~??気虚発熱って~??

ゆたか店長のプロフィールはこちら

気虚発熱(ききょはつねつ)を経験した。なんだ~??気虚発熱って~??

2017.1.6 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, 風邪を引いたら | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

先日のお正月休みのコト。
暖かったこともあり、子供はノンストップで一日中遊びまくり。

それが祟ったのか?正月明けすんごい熱がでたんですよ。
インフルか?ただの風邪か?

とりあえず診察だけしてもらおうと急患で診てもらうとインフルは陰性。
風邪の症状も全くなく熱だけで、無理に下げないほうが良いでしょうと何の薬も処方されず帰ってきました。

漢方風邪薬は飲ましていたんだけど、
熱は思ったより下がらない。にもかかわらず、本人はのども痛くなければ食欲もあるし鼻水や咳もない・・・至って元気。

なんだこりゃ?風邪??なんか違う病気

そうだ!!
昔、漢方を学んだとき腑に落ちなかったことを思い出しました。

それは疲れた時、発熱するときがある。
気虚発熱。
何度説明を聞いても、本を読んでもそんなことは絶対ないと納得できなかったんです。

もしかして今の娘の状態はこれかも知れない。
一旦漢方風邪薬を止め、思い切って気力を補える漢方に切り替えたんですよ。

そしたらですね~
すぐとは言えなかったけど、翌日の朝には熱がウソみたいに下がって
平熱になっていました。

すごい!
それから数日間は同じ漢方を飲ませたら、
今まで熱が一度も出ることはありませんでした。

漢方独特の見立て方。
今年のお正月。貴重な体験をしたのでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00