ゆたか劇場

一乗寺薬局グループ > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 花にはちゃんと栄養を上げないといけないんだな。見事に蘇った金木犀

ゆたか店長のプロフィールはこちら

花にはちゃんと栄養を上げないといけないんだな。見事に蘇った金木犀

2020.10.20 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, 花が大好きなんです | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

この時期になると
自宅のきんもくせいが存在感を示してくれます。
爽やかな香りが風が吹くと漂って
リビングの窓を開け楽しんでいます。

脱力系ブログゆたか 駅前漢方ごじょう 京都市

脱力系ブログゆたか 駅前漢方ごじょう 京都市

植え始めたころは
開花時期になってもほとんど咲くことがなく
そういう時期が続いたのですが

数年前に何となく思い付きで
市販の置き肥をやり始めたころから
葉っぱの数や色が徐々に変わって
生き生きと。

何もしないでも地植えは大丈夫だと思っていましたが
ちゃんとご馳走をやらないといけなかったんですね。

育て始めて約10年。
今晩、初めて「きんもくせいの育て方」でググってみたら
最適の肥料のやる時期が実際とは全くの真逆でした(汗)
2~3月にやるのが最適なのだとか・・・

さらに挿し木で増やすことができることも初めて知りました。
これは5~7月くらいにするのが最適だそうです。

自宅のあちらこちらにきんもくせいがあったらなぁ~

想像すればするほどいっぱい増やしたくなってきた。

目指せ「金木犀おじさんゆたか」!!こんなおじさんが地域に一人いてもいいんじゃない


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00