ゆたか劇場

一乗寺薬局グループ > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > 目のトラブル > 飛蚊症

ゆたか店長のプロフィールはこちら

飛蚊症

2012.11.13 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, 目のトラブル | comment:0

明るいところや白い壁、空を見上げた時に目の前に蚊のような
虫・糸くずが飛んでいるように見える症状をいいます。

飛蚊症が進むと、網膜はく離や網膜裂孔の恐れもあります。
糖尿病の方は、眼底出血が原因の場合もあります。

原因
硝子体の中のゼラチン状の脂質が、活性酸素により酸化を受け
単なる水となり、その水が濁って網膜に影がうつると発症します。

症状
糸くずや小さい虫のようなものが視野の中を移動する。
活性酸素(主犯)

硝子体の老化
99%水ですが、弾力性のゲル状を保つためコラーゲンが含まれています。
活性酸素はそれを単なる水にしてしまいます。


酸素毒を取り除きましょう!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00