ゆたか劇場

一乗寺薬局グループ > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > アトピーでもペットを飼っていいの?

ゆたか店長のプロフィールはこちら

アトピーでもペットを飼っていいの?

2014.7.10 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。

アトピーとは、ハウスダストや花粉・卵や小麦などに体の免疫機能が過剰に反応して
皮膚が炎症を持ち痒くなるアレルギー症状です。
ペットの毛やフケなどにも、同様の反応を示してアトピーの原因になることがあります。
また犬や猫自体にアレルギーを持っている方は、そばにいるだけで痒みやくしゃみが出てしまったります。

ホントにペットのアレルギーがあるかどうかは、血液検査をするとよくわかります。

自宅でペットを飼っている方で、
アトピーの症状がなかなか良くならない、悪化しているなどのときは
もしかしてペットが原因になっているのかもしれません。

でも、アトピーの原因だからってペットを手放すというのは、
飼う人にとって考えたくないものですね。
アトピーの症状があって、ペットを飼うのであれば覚悟と責任を持つことが必要かと思います。

ペットでも原因となりやすい種類は、
・毛のあるペット(犬・猫・うさぎ・鳥・ハムスターなど)
毛のあるペットは、ダニやハウスダストが繁殖・付着しやすくその空気を吸った、触ったことでアレルギー反応を起こりやすくなります。

・毛のないペット(カメ・金魚・熱帯魚など)
そもそも毛のないペットは、ダニ・ハウスダストがつきにくくアレルギー反応は起きにくいです。

 

まとめると、アトピーの方はなるべく、ペットを飼わないという選択が望ましいですけど
もし、現在飼っている・また飼う予定がある方は、部屋をこまめに掃除して原因となりうる「毛」や「フケ」を除去してください。

 

飼っている最中に、アトピーが発症した方は、「いらない」「アトピーの原因になったから」で、簡単に捨てるのはちょっと無責任かと思います?
動物愛護法で罰せられる可能性があるので、信頼できるお友達や親戚に引き取ってもらえないかを考えていく必要もあるのかなと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00